ソウルラブ、勾玉

小さい写真にマウスをかざしてください。大きい写真が変化します。



極薄にピンク色の光を纏う、
モルガナイト&ゴシュナイトの原石。

溶け出しそうな、エッチドボディ。

ピンク色がモルガナイト、透明がゴシュナイトと呼ばれ、
この石は、丁度その狭間、、、
クリアな淡い淡いピンクが心に響き、
光に溶け出しそうな美しさ。

そして、天然に育まれたそのカタチが、
まるで勾玉のよう、、、

魂の愛に繋がりそうで、
魅入ってしまった、そのカタチ。

優しく淡いピンクが、
私たちの根源に語り掛けてくるような、、、
時にとても強い存在感を示す、勾玉のような石。


※ベリル族のゴシュナイトは、ピンク色が強く出たものがモルガナイト。
ブルーに出ると、アクアマリンです。

流れるような、クリアな光を呼び込む、
ベリルの石。



産地;ミナスジェライス・ブラジル産
   (Sao Geraldo do Baixio)

重さ;33g

23 x 52mm x 22mm
販売価格
型番 PCL001
在庫状況 Sold Out 〜売切れ〜

Member

カテゴリーから探す



Contents

Mobile shop

ショップブログ

Miah 〜ミーア〜

日常に、クリスタルの光の持つ神秘を、、、 取り込んでみませんか?
>> blog