ガネーシュヒマール産
ダウ緑泥水晶クラスター

小さい写真にマウスをかざしてください。大きい写真が変化します。



動画はコチラ

ガネーシュヒマール産の母岩付ヒマラヤ水晶クラスター。

中央に聳えるように現れた緑泥水晶の先端が、
地上で最も神聖と言われる、ダウクリスタル。

在るようでいて、探しても中々見つける事の少ないダウですが、
一度呼び合うと立て続くから不思議です。

ダウは、先端を形作る水晶の先端が、
7角形と三角形を繰り返した形。

こちらはかなりバランスの良いダウ。
魂の次元と今ここにいる私達の思いを繋ぐ。

真の在り方に目覚めたような、美しい姿が聳えています。

全体像は、
母岩が貝のように開かれたカタチになっており、
その合間から、色濃い緑泥の水晶や、アルバイトが現れています。

中央のダウの結晶は、
内部には、流れるような緑泥のインクルージョン、
ボディは素晴らしい透明感と輝きがあります。
そして下部には、純白の角閃石が入り、、、

根源が純白の光に照らされるようで、とても美しい結晶です。

先端下に、薄い共生した結晶がありますが、
凹んだ部分も結晶化した天然です。

そのまま置くと、一番最後の写真の角度で立ちます。
スタンドを置いて、真っ直ぐ立てても見ごたえあり。

※ダウの結晶の先端付近に、針先程、分からない程度の極小チップあり。
ボディに目立った欠けもなくとても良い状態です。
↑以外の結晶は所々欠けやチップも見られます。


産地:ラパ、ガネーシュヒマール、ネパール産

重さ:732g

ダウの結晶:90 x 23mm x 21mm
母岩含めた全体:145mm x 210mm x 59mm
84mm x 135mm x 115mm
販売価格
型番 HSL095
在庫状況 Sold Out 〜売切れ〜

Member

カテゴリーから探す



Contents

Mobile shop

ショップブログ

Miah 〜ミーア〜

日常に、クリスタルの光の持つ神秘を、、、 取り込んでみませんか?
>> blog