ゴールデンオーラ 〜パドマパニロケシュア〜

小さい写真にマウスをかざしてください。大きい写真が変化します。



石に光が差し込むと、
まるで静かな長い長い眠りから、
オーロラのような光を纏って目覚めたような、

美しく優しいトーンに包まれた、
ラブラドライトに彫られた、
パドマパニロケシュア。


手の平大の神様像。

困っている人々を救済し、大いなる気づきへと導く。


ある角度から光が差すと、

頭部には、
鮮やかな立ち昇るようなゴールデンの光が印象的。

背面からは、何故か希望が広がるような光を魅せる、
ストーン彫刻。

見る角度、光の当たる角度によって、
表情と色を変えるので、何度も眺めたくなります。


カービングは、ネパールでもとても熟練した、
トップクラスの技師により彫られています。

幾つか厳選した石を持ち込み、
これらの石に仏陀を彫ってほしいとお願いしました。

その際に、何度も念を押されました。
透明でない石の外側と内側では、
光や紋様も異なるから、
彫ってみたら全くそこに光が無かったり、
望まない紋様や色が入ってくるって事もある。
彫ってからキャンセルはできないよ?本当にいいの?
と聞かれました。
何故か自分でも分からないけれど、石の意志が働いたのか、
全く迷いがなく、きっと美しい姿が現れると思っていました。

是非写真で、
背面と前面の彫られた面を、見比べてみていただけると幸いです。


ネパールにて彫られた、ネワール族のストーンカービング。
一つ一つが手作業の為、それぞれ違った表情を宿しています。


ラブラドライト産地:マダガスカル

重さ:72g

88mm x 37mm x 14mm
販売価格
型番 SSL142
在庫状況 Sold Out 〜売切れ〜

Member

カテゴリーから探す



Contents

Mobile shop

ショップブログ

Miah 〜ミーア〜

日常に、クリスタルの光の持つ神秘を、、、 取り込んでみませんか?
>> blog