DT巨大ヒマラヤ水晶
虹と輪

小さい写真にマウスをかざしてください。大きい写真が変化します。



動画はコチラ

1kgを超す巨体のヒマラヤ水晶。

最初にこの石を見た時に、
裏面にして置かれていたんです。

遠くから見て、純白の光に全てが包まれているようで、
大変興味を惹かれ、気になって近寄ると。

美しいダブルターミネーションの結晶の背面で、
セルフヒールドの光見事な結晶が、
まるで輪を描くように存在していました。

両極が、相反するものが繋がり、円となる。

表を返すと、
そこに一面に現れた大きな虹に、
心の奥底の全ての霧や靄が、晴れ渡っていくようで、、、
何度も光をあてて見返しては、
そこに現れる虹に、大いなる祝福を感じた、

ヒマラヤの石。

大調和とは、こんな感じかと思う、
そんな石。巡るような大きなエネルギーを感じます。

水晶の奥深くから現れる大いなる虹ですが、
その水晶の表面では、古の叡智を宿すと言われる、
レコードキーパーが現れています。

表も裏も、、、
純白の光を感じさせるこの石に、
まるで日本晴れのような大きな虹が現れた、

祝福の光。

※天然の凹凸はあるものの、
全てが結晶化しており、目立った欠け等はみられません。


産地:ティプリン、ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶/ネパール

重さ:1213g

172mm x 100mm x 67mm
販売価格
型番 RCC068
在庫状況 Sold Out 〜売切れ〜

Member

カテゴリーから探す



Contents

Mobile shop

ショップブログ

Miah 〜ミーア〜

日常に、クリスタルの光の持つ神秘を、、、 取り込んでみませんか?
>> blog